ただの不登校児がAIエンジニアになるまで(1)

この記事はボンドの自己紹介連載の1回目です。

今回は初回という事で小学生時代、私が不登校児となったきっかけについて書こうかと思います。

これまでの私の人生で発生したイベントは以下のようなものです。
  • 生まれた
  • 小学生になるも速やかに不登校へ
  • 部活はやっていた中学時代
  • 半年だけだった高校時代
  • あまり記憶がない失意の半年
  • 高卒認定取得のために勉強開始
  • 勉強と並行して日本一周の計画
  • 高卒認定合格の翌日に旅立つ
  • コミュ力が少し上がった日本一周
  • マックとセブンの掛け持ちフリーター
  • 航空自衛隊に入りました
  • 電波の届かない地下室で夜勤
  • 第一次退職決意
  • 第二次退職決意
  • 銃からパソコンへ
  • 何となく人工知能に興味を持つ
  • 楽しかった、ベンチャーでのインターン
  • 短大生史上初の高専専攻科合格、そして入学辞退
  • 二度目の就職
  • 新卒風で就職して半年で転職
この記事を読んで私に興味を持っていただけたら、他の自己紹介連載も読んでいただけると喜びます。

続きを読む